​主席弁護士

対応可能言語

中国語、英語、日本語、広東語

​車衛東 主席弁護士

広東深天成弁護士事務所 シニアパートナー弁護士

深セン市日式料理行業協会 監事長

学歴

中南財経政法大学 法学修士(民商法)

中山大学 行政管理学 学士

専門領域

 民商事訴訟と仲裁、企業リスク管理、渉外法律顧問及び訴訟サービス、

 渉外融資法律サービス、知的財産権

 車衛東弁護士は日本語に精通し、10年以上の国際的に著名な日系メーカーのトップ管理の経験を持ち、世界的に著名な日系多国籍企業の中国エリアの副総経理を務め、人事、総務と法務の全面的に担当していました。企業の組織構築、企業運営計画の制定、法律リスク管理及び知的財産権戦略の制定を得意としています。企業再編と買収合併の方面で豊富な実戦経験があり、多くのの経済紛争、債権債務紛争、労使紛争事件を処理しています。

2009年1月から現在まで車弁護士は広東深天成弁護士事務所の専任弁護士、シニアパートナー弁護士であり、深セン市においても比較的大きな渉外弁護士チームである広東深天成弁護士事務所車弁護士チームの責任者です。2015年車弁護士は広東深天成弁護士事務所の最優秀パートナー弁護士に選ばれました。車弁護士の得意とする法律サービス内容は以下の通りです。

 1.民商事項訴訟と仲裁:経済紛争、契約紛争案件。多くの銀行に法律サービスを提供し、銀行の巨額の損失を取り戻しました。豊富な交渉経験、コミュニケーション力により多く、企業の各種経済紛争、労使紛争の解決に成功してまいりました。

 2. 企業の法律リスク管理:リスク管理システム、運営リスク管理システムの設定。国家政策の変化のもたらす企業への法律リスクの対応等を得意とし、企業の契約におけるリスク管理、債券と債務リスク管理、上場後のリスク管理、プライベートエクイティファンドの融資における法律サービスの提供においても豊富な経験があります。

 3. 渉外法律顧問と訴訟サービス:深セン市中日交流促進会、オカモト株式会社、岡本(香港)貿易有限会社、深セン市万生堂実業有限公司、怡石科技自動車部品(深セン)有限会社、克的克坂東電線(深セン)有限公司など10数社以上の外資系企業の法律顧問を担当しており、複数の日系企業(株式会社周プランズワーク、株式会社石原製作所)に訴訟サービスを提供しています。

 4. 渉外投融資に関する法律サービス:積極的に各方面の活動に参加し、JETRO、深セン市創新投資集団有限公司(Shenzhen Capital Group CO., LTD.)との良好な関係を保っています。また国内外の多くの企業の融資、提携をサポートし数多くの外資企業の中国国内での投資プロジェクト、中国企業の海外投資プロジェクトにおいての経験が豊富です。

 5.知的財産権:車弁護士は企業の知的財産権に関するトータル的な戦略の制定、知的財産権のリスクマネジメント制度及び救済措置の制定を得意としています。商標侵害紛争、外観特許紛争、実用新案特許紛争、発明特許紛争、著作権及びネット伝播権侵害紛争、虚偽宣伝や不正競争紛争等の知識財産権において、法学理論の深い理解があり実践経験が豊富です。