事例 / ニュース

トップページ / 事例ニュース

日本の投資家が中国で工場の賃貸をする際の問題及びリスクについて -2

二、不動産の所有権の帰属を更に精査する 賃借人は工場の敷地の所有権の帰属の情報を確認し、賃貸人は工場の敷地の完全な処分権を持っているかどうかを判断しなければならない。もし賃貸人が建物の所有者である場合、賃借者は財産権証書の提供を要求しなければならない。もし賃貸人が非有権者で...

日本の投資家が中国で工場の賃貸をする際の問題及びリスクについて -1

近年多くの日本投資家が中国に投資を行っているが、2020年1月1日『中華人民共和国外商投資法』の実施に伴い、中国の外商投資条件は更に緩和され、ますます多くの日本の投資家が中国に投資にすることになるだろう。以前担当したケースから工場の賃貸の過程の中で注意をすべき重要な問題に対...