所属弁護士

limanchun_profile.png

対応可能言語

中国語、英語

​李満春 弁護士

広東深天成弁護士事務所 専任弁護士

中国登録弁護士

深セン弁護士協会会員

全国弁護士協会会員

学歴

北京大学 法学学士

得意分野

 銀行と金融、破産再編及び生産、M&A、事業再編、民商事訴訟、

 仲裁及び非訴訟法律業務

李満春弁護士は法学の基礎と豊富な経験を持ち、2002年に弁護士としての職務を開始して以来、以下の領域を専門とし卓越した成果を上げています。

 1.銀行と金融:李弁護士は長期にわたり中信銀行等の商業銀行に個人消費、信用貸付に関する各種訴訟/仲裁法律サービスと非訴法律サービス(適正評価手続き、意見書の作成等)を提供しており、その中で訴訟/仲裁案件は40件余り、非訴サービスは十数件である。

 2.企業の法律顧問サービス:李弁護士は深セン市三辰科技有限会社、深セン市杰源科技有限会社、勁元科技有限会社、深セン市松脈木業有限会社、深セン市水務投資有限会社などの多くの企業に顧問弁護士としてのサービスを提供しています。コーポレートガバナンス、コンプライアンス、株式権紛争、労使紛争、契約紛争等の領域で法的なアドバイスとコンサルティングを提供しています。ま弁護士の意見書の作成し、訴訟の手続きもご依頼いただけます。

 3.M&A、事業再編及び破産と再編、清算:李弁護士は多くの企業の破産清算の裁判所に対する手続きを申請した経験があります。また深セン市中級人民法院の指定により深セン中天信電子有限公司、深セン市網印巨星機電設備有限会社、深セン統信電路電子有限会社等の数社の破産企業の破産管財人を担当しました。破産企業に代わりに債権者が申告した債券の確認を行い、破産企業の債権債務の整理を行い、破産企業の訴訟案件に参加し、破産後の再編、破産時の和解等のサービスを提供しています。

 4.投融資等の非訴訟法律サービス:李弁護士は数多くの商業投資プロジェクトに法的な専門意見書またはプロジェクトベースのサービスを提供しており、ビジネス交渉に参加し、契約履行とリスク管理評価、入札募集入札,書類のリーガルチェック及びコンサルティング等、非訴訟法律事務のサービスを提供しています。

5.商事、不動産、経済紛争等に関する訴訟及び仲裁