事例 / ニュース

トップページ / 事例ニュース

新型コロナウイルス SARS CoV 2 とは?

2019 年 12 月以降、中国湖北省武漢市に居住する人を中心に原因不明の肺炎が集団で発生し、調査の結果、新型のコロナウイルスが肺炎の原因であることが判明し同ウイルスは SARS CoV 2=2019 novel coronavirus, 2019 nCoV )と命名され、新型コロナウイルス感染症は COVID 19 と命名された。なんらかの動物が宿主 中間宿主となっている可能性が指摘されている。

ヒトコロナウイルス HCoV は通常、以下の感染様式で感染することが知られている。

感染者が咳やくしゃみなどをした際に飛び散るウイルスを含んだ飛沫を吸い込むことによる飛沫感染とウイルスに触れた手指で口・目・鼻を触ることによる接触感染が知られている。


新型コロナウイルス感染症が確認され、武漢などの流行地が封鎖されるまでの間に、多数

の入国者があり、新型コロナウイルスが日本の市中に入り込んだ可能性は高く、今後散発

的な流行がみられるだろう。


新型コロナウイルス感染症の暫定基本再生産数(1 人の感染症患者から周囲の何人に感染させるか」という数)は1.4〜2.5。軽症患者が存在することが想定されており、高齢者や持病のある人で重症化しやすいと考えられているが、まだ重症化に関わるリスク因子は定かではない。


症状としては発熱が最も多く 83% 、次いで咳嗽 82% 、呼吸苦 31 %、筋肉痛 11 %。致命率は 2.8% と算出されており、武漢市のある湖北省では死亡率 3.6% 。湖北省以外の地域では 0.5% 。

現時点では抗ウイルス薬などの推奨はなく、有効なワクチンもない。

対策としては、とにかく徹底した手指衛生をいつも以上に心がけることである。



最新記事

すべて表示

企業解散の実務とリスク 各方面の登記抹消

企業解散の実務とリスクの提示に焦点を当て、中でも企業が従業員を解雇する際に重点的に考慮すべき問題についても掲載いたしましたが、今回は一般的なプロセスとして、企業が従業員を問題なく解雇した後、各方面の登記を抹消する段階に入ります。中でも重要なのは税務及び税関の登記抹消です。車衛東弁護士は今回のコラムで企業が税関の登記を抹消する過程において特に注意すべき以下の問題について指摘します: 1.税関の登記抹

中国深セン 最新法律情報 8月

1.8月20日、最高人民法院は新聞発表会にて、新たに改訂された『民間賃借事件の審理に関する法律適用の若干の問題に関する規定』(以下、「規定」という)を発表し、記者の質問に回答した。 人民裁判所が民間の貸借事件を審理する際に適用する借入金利の基準は以下の通りである。 1.1 22020年8月20日までに、人民裁判所が新たに受理した第一審の民間貸付紛争案件は、以前の規定すなわち借入年率は最高で24%と

会社解散に関するスケジューリング

会社の解散をご依頼いただくことが増えております。その際は、お客様の状況に合わせ、細かく計画を立てて、進行状況を管理しております。実際には多少の内容差は出てきますが大まかにずれることはありません。以下は実際のある日系生産工場の解散に関するToDoスケジュール一覧です。少々細かいですが、是非ご参考ください。 1 律师团队出具遣散方案 当グループにて解雇方法資料作成 2 与广东深天成律师事务所签署《委托