事例 / ニュース

トップページ / 事例ニュース

深セン市の企業への優遇政策

新型コロナウイルス感染による肺炎流行が多くの企業の経営活動に影響を与えています。深セン政府は企業に対し優遇政策を実行しており、当グループはお客様が受けれる優遇政策をまとめ各企業様へ配信しており、必要がある場合、本弁護士チームの弁護士にご依頼頂ければ各項目の申請も可能です。

宝安区にあるお客様へ提供した一部をご紹介させていただきます。


深セン市優遇政策

社会保険の免除及び支払い延期、納付猶予について


一、免税

1.中小零細企業(会社として保険に加入している個人事業主を含む。以下同様):免税。  2020年2月-6月の企業が納めている部分の基本養老保険、地方補充養老保険、労災保険。


二、支払い延期と納付猶予

1.支払い延期:上記の免税政策を享受しても社会保険を支払う力がない企業及び疫病の影響を期限通り納付ができない企業は、疫病の状況の解除後3ヶ月内まで納付を延期することが可能。

2. 納付猶予:疫病の影響を受け、生産に深刻な困難が現れた企業は、社会保険の納付猶予の申請が可能。但し6ヶ月を越えてはならない

特別提示:支払いの延期と納付猶予の期間の滞納金は免除され、減免政策と同時に適用される。


三、段階的な費用の引下げ及び変動料率政策

1. 段階的な失業保険料率、労災保険率の引下げ政策:最終期限2021年4月30日。

2. 労災保険変動料率:2020年3月~6月、料率が上昇する等級の企業は業界基準料率に従い費用を納める。

3. 失業保険変動料率:2020年2月~2021年1月、変動料率を実施している企業は引下げた後の料率で費用を収める。

特別提示:すでに2月分の社会保険料を納めた企業に対して、徴収をした機関は企業が享受できる減免政策に従い再度納付すべき費用を確定し、多く納められた費用は支払った元々のルートにより払い戻しをする。企業からの申請、資料の提出は不要。


など他10項目にて深セン市の優遇対策を受けることができる。

また、本企業は宝安区に有り、宝安区での優遇も受けることができる。


宝安区優遇政策

労働者雇用保障補助金

1.専用車を使用し疫病の流行の比較的安定した地域からの送迎、職場に戻る従業員の採用をした企業。

優遇基準:省内1000元/専用車の使用、省外3000元/専用車の使用。

2.湖北籍の従業員が疫病の影響を受けて期限どおりに職場復帰することができず、規定に従い給料を支払う企業。

優遇基準:補助金1000元/人、最高50万元/社。


など他3項目。



最新記事

すべて表示

企業解散の実務とリスク 各方面の登記抹消

企業解散の実務とリスクの提示に焦点を当て、中でも企業が従業員を解雇する際に重点的に考慮すべき問題についても掲載いたしましたが、今回は一般的なプロセスとして、企業が従業員を問題なく解雇した後、各方面の登記を抹消する段階に入ります。中でも重要なのは税務及び税関の登記抹消です。車衛東弁護士は今回のコラムで企業が税関の登記を抹消する過程において特に注意すべき以下の問題について指摘します: 1.税関の登記抹

中国深セン 最新法律情報 8月

1.8月20日、最高人民法院は新聞発表会にて、新たに改訂された『民間賃借事件の審理に関する法律適用の若干の問題に関する規定』(以下、「規定」という)を発表し、記者の質問に回答した。 人民裁判所が民間の貸借事件を審理する際に適用する借入金利の基準は以下の通りである。 1.1 22020年8月20日までに、人民裁判所が新たに受理した第一審の民間貸付紛争案件は、以前の規定すなわち借入年率は最高で24%と

会社解散に関するスケジューリング

会社の解散をご依頼いただくことが増えております。その際は、お客様の状況に合わせ、細かく計画を立てて、進行状況を管理しております。実際には多少の内容差は出てきますが大まかにずれることはありません。以下は実際のある日系生産工場の解散に関するToDoスケジュール一覧です。少々細かいですが、是非ご参考ください。 1 律师团队出具遣散方案 当グループにて解雇方法資料作成 2 与广东深天成律师事务所签署《委托